夏ですね

こんにちは、院長の阿部哲夫です。
梅雨が早々に明けてしまい、なにか拍子抜けでした。7月中旬まではじめじめとした気候を覚悟していたので、少し寂しい気すらします。これも異常気象のためなのでしょうか、少し不安です。しかし、夏は好きな季節なので、長い夏を満喫したいと思います。

5570795541_cc78b1a712_o

続きを読む

ダーツプログラム

今年は短い梅雨でしたね。
もうすでに暑さ本番という日々が続いており、『氷』や『涼』という字についつい惹かれてしまいます。
さて現在、阿部先生はじめ職員全体で新しいデイケアプログラムを考えています。プログラムには興味があるものに参加して生活リズムを整える、協調性を養う、楽しいという気持ちを感じるなどのねらいが随所に込められています。

darts-dartboard-target-accuracy-competition-sport

続きを読む

ゲーム障害

世界保健機構(WHO)が、6月18日にあらたな国際疾病分類(ICD-11)を発表し、この中で、「ゲーム障害」が正式に疾病として認定されました。ICDという診断基準は、医療機関が発行する診断書で必ず表記する分類です。

5775599724_956925618a_b

続きを読む

ライフサイクル

今年も無事、10匹のカブトムシの羽化に成功しました。ただ、今年は1匹は羽化せず、一匹は生まれて間もなく亡くなってしまいましたので、9匹を育てています。卵はすでに30個ほど確保し、育成箱に移してありますので、来年はもう少し増えるかもしれません。それにしてもいつまでこの生命の循環を続けるべきなのでしょうか。冷ややかな家内の視線を感じつつ、やめ時に迷う43歳の夏です。

IMG_6933

もうすぐ梅雨入りです

こんにちは。院長の阿部哲夫です。
6月になり、梅雨の足音が聞こえてきました。やはり、梅雨は湿度も高く気温も不安定です。体調も崩し易く、すごしにくい季節です。毎年、この季節はいかに乗り越えるかと苦心しています。いろいろな工夫もして何とか乗り切りたいものです。雨になると屋外でのスポーツや散歩といったいつもの気分転換ができず、気分も落ち込みがちです。音楽を聞いたり読書をしたりといった、ややインドアな過ごし方になります。今年は少し小説でもまとめて読んでみようかと思っています。

IMG_6933

続きを読む

カードケース作り

デイケアメンバーのみなさんの希望を受けて実施されている工作プログラムですが、この5月はカードケースづくりを行いました。SuicaやPASMOなどのICカードを入れることができるものです。片側がデザイン面、もう片側がICカード入れになっているキットを使い、それぞれ自由に仕上げていただきました。

IMG_DD2F2EFB981A-1

続きを読む

公認心理師

昨今、『心の健康』というフレーズをよく見かけるようになりました。21世紀の日本を、健やかで心豊かに生活できる活力ある社会にするために…と国から方針が出されて以降のことです。身体の健康だけでなく心の健康も重要だと広く謳われ、重点対策をすべき疾病にも精神疾患が加えられました。現在では、①病気になることを防ぎ、②病気になっても早めに発見・対応し、③再発しないように努めていこうとする『3つの予防』が重視されるようになっています。 

公認心理師領域図

続きを読む

菖蒲

春の花が終わり、梅雨をしらせるような花が咲き始めています。先日、菖蒲が咲いておりました。「菖蒲」の読み方は「アヤメ」と「はなしょうぶ(花菖蒲)」と2通りあり、花自体は非常に似ていますが別物のようです。

さらに「カキツバタ」という花もアヤメや花しょうぶと似ているそうです。インターネットで意味や形状について調べてしまいました。菖蒲湯に使う菖蒲もこれまたサトイモ科の植物で別物だそうです。最終的に混乱してしまい、先日見かけた花はどれだったのだろうと疑問が残っております。

th_koi

ゴールデンウイークに想う

こんにちは、院長の阿部哲夫です。
楽しみにしていたゴールデンウイークは終わってしまいました。しかし、これから梅雨入りの季節は、最高に過ごしやすく好きな季節です。毎年書いているのですが、この時期の夕暮れ時は本当に最高ですよね。のんびりとビールを飲みながら、夕暮れ時の風に当たる。昔なら、さながら縁側で一杯という感じでしょう。こうした情緒は、歳を取るに従い心にしみるものです。今年も、この時期を是非満喫したいと思っています。

th_koi

続きを読む

IMG_0595

studio753のご紹介

5月の記事は、通常、デイケアの一大イベントであるバスハイクの紹介をする場合が多いのですが、今回はディズニーランドだったため、以前の焼き直しとなることを避ける意味で、あべクリニックが運営するstudio753について書いてみたいと思います。

IMG_0595

続きを読む

グーテンベルクの銀河系

SNSなどのインターネットメディアの発展に伴い、人間の思考も大きく変容しているのではないでしょうか。一人ひとりの思考がつながり、神経細胞のように手をつなぐと、国という単位よりも大きな力(権力)を生むことがあるのかもしれません。最近のマスコミ報道にあるような個人に対する攻撃性は、常軌を逸しています。

メディア論の先駆者であるM・マクルーハンが『グーテンベルクの銀河系』で宣言した「活字を用いた印刷は思いもおよばぬ新環境を創り出した。それは”public”を創造したのである」という言葉は、”nation”を越える”public”の出現を予言していたのでは?と思えてくるこの頃です。