投稿者「staff」のアーカイブ

令和元年ですね

こんにちは、院長の阿部哲夫です。

5月になり、「平成」が終わりを告げ、「令和」がはじまりました。色々な報道で、平成を振り返る番組や、来るべき令和の時代がいかなる時代になるのかといったことが語られています。先月号でも書きましたが、これからの時代はますますスピードを増して変化の時代になっていくと思います。しかし、その一方で、昔の皇室の写真や報道を見る機会があると、何か懐かしさやほっとする感じがするのは私だけではないと思います。上皇様がご成婚のころの写真を見ると、まさに『ALWAYS 三丁目の夕日』の世界です。昭和のころの風景や記憶に癒されてしまうのは、我々が昭和世代だからでしょう。

showa

続きを読む

お花見とBBQ

先月の初めになってしまいますが、デイケアではお花見を兼ねたBBQに行ってまいりました。例年だと秋に行っていたBBQですが、昨年は地球温暖化の影響なのか、真夏のような日差しで、生命の危機を感じるほどでした。そのため今年は、春にすることでそのような危機を避けようというねらいの日程調整をしましたが、その期待どおり、日差しも穏やかで暑すぎず寒すぎず、BBQにうってつけの日となりました。

bbq

続きを読む

ゴールデンウィーク

今年のGWは、当院の場合、医療機関ということもあり2日間開院しましたが、最大で10連休という方も少なくなかったGW、皆様いかが過ごされましたでしょうか?
我が家はあまり出かけず、家の掃除や衣替えをしつつ、不要なものを捨てたりなど、それはそれで有意義に過ごすことができました。各地の渋滞情報を聞きつつ、のんびりと過ごすというややひねくれた過ごし方もなかなか快適なものです。気になる来年のGWは、、4連休のようです。残念、と思いましたが、来年は4連休が3回あるそうです。ほっとする気持ちもありますが、またどこも混むのか、と思ったりしています。

令和時代の幕開けですね

こんにちは、院長の阿部哲夫です。
新元号が決まりました。「令和」だそうです。今は少し違和感や新鮮さを感じてはいますが、いずれ慣れると思います。しかし、平成ではなくなると思うと何か寂しさを感じます。以前にも書きましたが、わたくしにとっての平成は、30歳台前半から60歳台前半までの30年間であり、医師としての経験はほとんどがこの30年間に培われたものです。あべクリニックも平成9年7月に開業し、20年以上の歴史を重ねてきましたが、平成とともに歩んできました。平成の思い出は語りつくせませんが、自分たちが青春を送った昭和の時代はさらに遠いものとなった感があります。

franck-v-516603-unsplash

続きを読む

休職要因の分析と対策

当院ではうつ病や双極性障害などで会社を休職中の方に対する職場復帰支援としてリワークデイケアを実施しております。利用者の方の病名や診断名は同じ方がいたとしても、休職要因は人によって様々です。リワークデイケアでは休職要因を詳細に分析し、再発予防策をしっかりと検討していただくことが課題となっています。

IMG_2086

続きを読む

スタッフ紹介

はじめまして。2月中旬に入職いたしました齊藤と申します。あべクリニックに入職してからは、外来で勤務させていただいております。今までは主に病院の病棟勤務が多く、他には訪問看護をしておりました。外来で勤務したことは多少はありますが、精神科についてはほぼほぼ初めてと言っていいほどなので、今は業務を覚えることに精一杯。バタバタしております。至らないところがあるとは思いますが、どうぞよろしくお願いします。

KIMG0051

続きを読む

スマホ用振り子

スマホ用の振り子なるものが販売されているということを知りました。スマホには加速度計が付いており、ウォーキングなどをすると歩数が自動的にカウントされる仕組みがあります。スマホのゲームの中には歩き回ることで、要は加速度計が反応することで、ゲーム内のキャラクターなどがレベルアップするものがあります。

実際には歩きまわらずとも、この振り子にスマホを取り付けておけば、寝ている間でもレベルアップしていくというものです。一昔前の言い方だと「裏技」という扱いになるのかもしれません。たくさんレベルアップしたデータは貴重だとか、そこまでしてやりたいのかという考えの方や実際に歩かないでずるいなどの感情的な感想も出てきそうです。ツイッターなどで議論されているのでしょうか。
一般的なやり方以外に「裏技」がある、こういったことは昔からあるのでしょうかね。

もうすぐ春ですね

こんにちは、院長の阿部哲夫です。
3月になり、暖かな日も増えてきています。今年は、少し春の訪れも早いと聞き気分が明るくなっています。しかし、3月は、木の芽時でもあり気候が不安定です。花粉症の方や、精神疾患を持っている方には少しつらい時期かもしれません。これも毎年書いているのですが、原因は不明ですが、なぜかこの時期には精神的に不安定になる方が多いようです。気温差が激しいことや環境の変化が大きなことが影響していると思いますが、明確な答えを聞いたことはありません。そうしたこともあり、3月は厚労省の自殺対策強化月間に指定されています。

annie-spratt-197098-unsplash

続きを読む

スタッフ紹介

はじめまして、看護師の平井です。
これまで精神科病棟と訪問看護の経験していますが、家庭の事情でしばらく仕事を休んでいました。この度あべクリニックで働くのを楽しみにしていました。
こちらで一月が経ち少しずつデイケアにも慣れてきましたが、まだまだ分からないことも多く皆さんに教えていただきながら過ごしています。

20190131074540

続きを読む

花粉との戦い

やっと春目前というところですが、私の場合、この時期最も気になるのは、花粉です。3月に入るとなかなか大変な感じになるのですが、今年はなんと、やや控えめな症状です。もしかすると、例年より適度な運動や規則正しい生活をしているからかもしれません。少なくとも運動については久しぶりに習慣的に行えるようになっています。柔軟体操も取り入れていますので血の巡りもよく感じます。体調に自信がなくなってきた年齢だからこそ始めたことですが、それなりに効果がある気がしています。