投稿者「staff」のアーカイブ

あけましておめでとうございます。

こんにちは、院長の阿部哲夫です。
令和になり初めての正月です。新時代の始まりといいますが、これからは大きな変化の波がくることが予想されます。5Gの時代になり、医療も福祉も無関係ではないでしょう。これまでは、せいぜい記録の電子化程度でしたが、より加速度を増してIT化が進むのではないでしょうか?アナログ時代生まれの旧世代である我々には、これからの進歩を予測するのは困難ですが、医療の効率化や質の向上につながればと期待しています。

oznor

photo by M.K

続きを読む

ブラックホール

昨年は天文ファンでなくてもワクワクするような発見がありましたね。地球規模の国際協力で初めてブラックホールの撮影がされました。理論上では銀河の中心にあり、巨大な重力によって、円盤形の銀河の形成をしていると想定されていますが、実際に画像を見ることができないので、なんとも難しい話のように思っていました。
しかし実際にドーナッツのような画像を目にすると身近に感じられるようになりました。今年もさらに興味深い発見があるのではないかと今から楽しみです。
→画像はこちら

師走

こんにちは。院長の阿部哲夫です。
気が付いたら、もう12月師走です。皆さんご存知のように、師走の語源は師といわれる人でも落ち着かずあわただしくする季節から名付けられたそうです。私は、太ったせいか12月になってもなかなか走れません。師走の文字通り来年は走れるようになるにはダイエットが必要なようです。

MVIMG_20191015_124019

続きを読む

おいしいもの、なあに

当院のリワークデイケアの専門療法として、マインドフルネスプログラムを導入して2年が経過しました。導入当時はまだ世間的な知名度はそこそこで、大企業の研修やスポーツ選手のメンタルトレーニングで活用されているもの、というところでしたが、最近は以前よりも浸透してきたように感じます。

juan-encalada-7dfAtYPFJIk-unsplash

続きを読む

秋らしいこと

台風・大雨・長雨のシーズンが終わったと思ったら急に寒くなってきました。秋らしい時期が短くなり冬がもう近くまできているように思います。体調を崩されていないでしょうか。
近くの公園の紅葉が綺麗になってきました。それ以外にも秋が感じられるようなことをしたいと思いますが、大きなことはできません。自宅にて夏に植えたさつまいもを先日収穫しました。とても綺麗で自然な紫色をしています。昨年、今年と育て収穫するのは2回目となるのですが、昨年に比べ植えている期間を長くしてみたところ、大きく太く育ちました。
良く洗って根を取り、賽の目状に切ります。米を研いでから、塩と酒を入れて芋と米を炊きました。芋ご飯とさつまいもの天ぷらで秋を感じました。植物を育てる楽しさとはまた違ったものがあります。来年は違うものを植えて、育ててみたいと思います。

2019年11月リワークOB会日程

リワークOBOG会を開催致します。
下記の通り、日程が決まりましたので、お知らせ致します。
ご都合が合いましたら、ぜひご参加ください。

日時:2019年11月16日(土)11:00〜12:00・・・サロンミーティング
13:30〜15:00・・現役OB交流会

余市蒸留所とモエレ沼公園

こんにちは、院長の阿部哲夫です。
今回の、台風や暴風雨の被害で被災された方には心からお見舞い申し上げます。
ようやく気温も下がり本格的な秋の気配を感じるようになってきました。少しずつ木々の葉も色づいてきて、紅葉が楽しみです。しかし、11月に入り年の終わりの気配も感じるようになり何か気ぜわしさもあって、なんとなく落ち着かない感じもします。

9738814091_a50710d1fb_h

続きを読む