新スタッフ紹介

staff

In Posted

はじめまして。1月に入社し、studio753にて生活支援員として勤務している鬼澤と申します。 主にカフェ業務を行っており、とても温かい雰囲気の中で日々達成感を感じながら毎日楽しく働いています。これまでは宿泊型の社会復帰施設で5年間勤務した後、放課後等デイサービスで3年間働いていました。

Learn More

あべクリニック訪問看護ステーション

staff

In Posted

阿部先生のご紹介にもありましたが、この度あべクリニックでは、4月から新たに訪問看護ステーションを立ち上げることになりました。その訪問看護ステーションの所長に着任しました齊藤です。名称は「あべクリニック訪問看護ステーション」。そのままです!笑

Learn More

フレッシュな…

staff

In Posted

今年度よりひっそりと編集担当をさせていただくことになりました松間です。4月ということで、新規事業に、新規入職者の紹介など、フレッシュな紹介が多い4月号となりました。

Learn More

もうすぐ春ですね

staff

In Posted

こんにちは。院長の阿部哲夫です。 キャンディーズではありませんが「もうすぐ春ですね」(かなり古い、年代がばれますね)日も少し長くなり、気温も10度を超える日が増えてきています。散歩していても気持ちがよく足取りが軽く感じます。今年は桜も早く咲くようです。満開の桜の中を散歩する日が待ち遠しく感じられます。

Learn More

エアドッグ

staff

In Posted

首都圏は、非常事態宣言が3月21日まで延長ということで、新型コロナウィルスの日常生活への影響が続いていますね。デイケアでもまだまだ外出プログラムを行うことができず、我慢の日々が続いております。

Learn More

10年

staff

In Posted

2021年になり、東日本大震災からちょうど10年経ちました。またもやリレーエッセイをスタッフに頼み忘れた梅津です。

Learn More

朝のルーティーンの勧め

staff

In Posted

こんにちは。院長の阿部哲夫です。早くも2月ですね。ことしはコロナ禍のために単調な生活を強いられているせいか時の流れを特に早く感じるような気がします。2月は節分、つまり立春もあり春はもうそこまで来ています。春が来て早く暖かくなりコロナウイルス感染の勢いが止まることを願うばかりです。「まさに鬼はそと」の心境です。竈門炭次郎におねがいして鬼(コロナ)を退治してもらいたいですね。毎日寒い日が続きますが、ときおり暖かい日があるとホッとします。

Learn More

不安なコロナ禍へ向けて

staff

In Posted

新型コロナウィルス感染症が活発に報道され始めて、ちょうど一年くらいになります。感染症対策としてマスクの着用や手指洗浄・消毒を徹底することや、換気をし密閉した空間を作らないことが当たり前の世の中に変化しました。 なるべく人との距離を取ることや、大人数で会食しないことを勧められ、コミュニケーションの方法も変化しました。時間差出勤や在宅勤務への切り替えが行われ、仕事の方法が変化したという方も多いでしょう。新しい生活様式とうたわれる、変化した世の中に適応していくことが求められています。

Learn More

標準予防策

staff

In Posted

感染症の定義やメジャーな感染症と新型コロナウィルス(COVID-19)の特徴と感染経路、感染症が疑われる患者さんへの対応と標準予防策(スタンダードプリコーション)を知る機会がありました。

Learn More
1 2 3 4 5 58