危機管理」タグアーカイブ

鬼は外

こんにちは。院長の阿部哲夫です。
気が付いたら節分が過ぎていました。年が明けたと思ったらあっという間に二月です。節分というと豆まきですが、豆は安くてあまり商売にならないせいか最近は恵方巻が流行です。縁起物とはいえ、その値段にはびっくりです。やや便乗商法のにおいもしますが、年に一回ちょっと豪華な巻きずしを食べるという風習は東京にも根付きつつあります。

今の話題といえば、なんといってもコロナウイルスです。それまではウイルスといえばコンピューターウイルスかインフルエンザでしたが、いまや誰もが知る存在です。マスクがあっという間に売り切れ、消毒液も不足がちです。医療品の専門問屋に注文しても欠品しているのには驚きました。我々医療関係者でも手に入らないのです。これまでの新型インフルエンザの流行の時にもなかった現象です。

luigi-pozzoli-iIS1SIO5_aY-unsplash

続きを読む

IMG_6933

もうすぐ梅雨入りです

こんにちは。院長の阿部哲夫です。
6月になり、梅雨の足音が聞こえてきました。やはり、梅雨は湿度も高く気温も不安定です。体調も崩し易く、すごしにくい季節です。毎年、この季節はいかに乗り越えるかと苦心しています。いろいろな工夫もして何とか乗り切りたいものです。雨になると屋外でのスポーツや散歩といったいつもの気分転換ができず、気分も落ち込みがちです。音楽を聞いたり読書をしたりといった、ややインドアな過ごし方になります。今年は少し小説でもまとめて読んでみようかと思っています。

IMG_6933

続きを読む