認知症疾患医療センターニュース」カテゴリーアーカイブ

オレンジカフェ・椅子ヨガ

あべクリニックでは月1回オレンジカフェを開催しております。そこではお茶を飲みながら、認知症についての知識を深めることや当事者や家族の方のお悩みを共有するとともに、フラワーアレンジメントや軽運動といったミニプログラムを実施しています。

IMG_6874

続きを読む

関係者向け研修会のお知らせ

あべクリニックでは関係者向けに認知症カフェの研修会を今月実施いたします。当院は東京都より認知症疾患医療センターに指定されておりますが、その取り組みのひとつとして認知症カフェ(オレンジカフェ)があり、月に一度開催しています。

そこではお茶を飲みながら、認知症についての知識を深めることや当事者や家族の方のお悩みを共有するとともに、フラワーアレンジメントやヨガといったミニプログラムを実施しています。気持ちのリフレッシュや交流の場で、認知症の方だけでなく、その家族、さらには周辺地域の方々や認知症に対する専門職も対象としています。

当院のカフェはまだ始めて1年程度で、課題がいくつかあり勉強していくことが多くあると感じているとともに、近隣地域で運営しているカフェの関係者の方達とも連携したいと考えており、それを今回の研修会のテーマとしました。

カフェ研修会1802表cut

続きを読む

にっぽりんぐ(オレンジカフェ)会場変更

あべクリニックでは月に1度、オレンジカフェ『にっぽりんぐ』を開催しています。
ご高齢の方や認知症の方、そのご家族の方、高齢者福祉に携わる地域のスタッフやボランティアの方などが集まり、お茶とお菓子をいただきながら歓談できる場所となっています。月ごとに内容の変わるお楽しみプログラムも用意しており、認知症への理解を深めながら参加者みなさまのつながりを作っていけるような会を目指しています。
5月からの3ヶ月は日暮里駅前のラングウッドホテル内で開催してきました。たくさんの方に足を運んでいただき、和気あいあいとした会になりました。参加者のみなさま、ありがとうございます。

ご好評いただいている『にっぽりんぐ』ですが、今月8月19日より会場が変更となりましたのでお知らせいたします。

【会場変更のお知らせ】
studio(スタジオ)753
住所:荒川区東日暮里6-22-13

8月からは、就労継続支援B型事業所のstudio753をお借りしての開催となります。
日暮里駅と三河島駅のあいだほどの地点の、七五三通りに面しています。

flyer_8-10fin

続きを読む