スタッフ・リレーエッセイ」カテゴリーアーカイブ

スタッフリレー・エッセイ

こんにちは、精神保健福祉士の坂井です。
日頃の運動不足の解消と気分転換を兼ねて、トレッキングをはじめました。大自然に囲まれてきれいな空気を吸う心地好さももちろんですが、歩くうちに自分の呼吸や心臓の音、血の巡る感覚、じんわりと疲労していく筋肉の重みなどを感じ、マインドフルな状態になる心地好さもあります。

DSC_1688

続きを読む

ゲーム障害

世界保健機構(WHO)が、6月18日にあらたな国際疾病分類(ICD-11)を発表し、この中で、「ゲーム障害」が正式に疾病として認定されました。ICDという診断基準は、医療機関が発行する診断書で必ず表記する分類です。

5775599724_956925618a_b

続きを読む

pack-walk-packs copy

遠くまで歩きたければ

あけましておめでとうございます。精神保健福祉士の梅津です。いきなり舞台裏を披露してしまいますが、スタッフリレーエッセイ欄の執筆者に窮するとき、編集担当が自ら紙面を埋めることも、たまにあります。

昨年一年間を振り返ると、当然、大好きな将棋関連の記事を書きたいところですが、ここはグッとこらえてこれまで働いてきて思ったことなどを書いてみようと思います。

pack-walk-packs copy

続きを読む

S__5841056

広島東洋カープ

こんにちは、看護師の岡林です。久々にあべクリタイムスに書かせて頂きます。
実は、私は一部の方はご存知ですが、広島出身なのです。はるばる、広島から上京し、はや30年を過ぎようとしています。もはや、広島弁も自宅内では話しますが、職場では標準語になっています。

S__5841056

続きを読む

看護師の宇田です。
皆様にとって、お花はどんな存在ですか?お祝いの花?お見舞いの花?おもてなしの花?高いしすぐ枯れるし、あまり興味無いなぁなんて方も多いかも知れません。手入れも大変ですしね。

uda02

続きを読む

秋の夜長

こんにちは、精神保健福祉士をしております梅津と申します。
何をもって秋を感じるか、というのは人によると思いますが、私は猫の形で秋を感じます。猫というのは寝姿が伸び縮みする生き物で、夏は溶けているのか、というくらい長く伸び、冬は空鍋に入れたくなるほど丸くなります。そして、春と秋はちょうどその中間くらいで、いかにも猫という形で寝るのです。

猫_s

続きを読む

DSC_1848_s

クリニックのしつらえ

当クリニック外来を利用されている方はお気づきかもしれませんが、昨年から室内の装いが華やかになっています。季節感を感じられるような花々や、椅子の横にあるしつらえ、診察室のテーブル上の植物が今までより頻繁に変わっています。当院スタッフの宇田がアレンジメントしています。

DSC_1848_s

続きを読む