flower

2010 FunFun祭り

Pocket

11月のデイケアはイベントがもう一つあります。27日に恒例の「FunFun祭り」が行われました。このイベントはデイケアの文化祭のようなもので、この一年間、プログラムでつくってきたもの(書道、絵画、ポエムなど)を展示したり、練習してきた歌や楽器、手話を皆の前で発表するイベントです。

普段は前に出て発言しないメンバーが、この日の作品やパフォーマンスの発表で脚光を浴びるチャンスのあるイベントです。文科系にとっては楽しみでもあり、闘志を燃やしていくイベントでもあります。タイムスケジュールは大きく二つに分かれ、午前の展示と、午後のパフォーマンスを行います。今年はたくさんの出品がありました。ちなみに展示壁をリニューアルしましたので以前よりきっちりしたものになったと思います。展示部門はメンバー、スタッフの投票によって賞がありますので、参加者は見て楽しむだけなく、選び選ばれる楽しみもあります。今年も力作揃いで皆さん「迷ってしまう」とおっしゃっていました。

午後のパフォーマンス部門は賞があるわけではありませんが、一年間の成果を見せる場ですので、もちろん発表者は真剣そのものです。演目は歌や手話、フラッシュ暗算、ギター、舞踊など多彩なものでした。今年からデイケア参加したメンバーも積極的に加わり皆を楽しませてくれました。パフォーマンスはもちろんメンバー中心ですがスタッフがサポートに加わることもあり、蛙のかぶり物をしたり一緒に歌ったりと奮闘しました。最後は毎月デイケアで行われているプログラム「ミュージックアワー」の曲で客席を交えて歌い(阿部先生も皆の中に加わり歌を披露されています!)、楽しい祭りも終了となりました。やはりこのときが一番一体感がありいいですね。また来年が楽しみです。