心を扱う国家資格 公認心理師

Pocket

春らしい日もありましたが、初夏のような日もありました。桜も今年は早く散ってしまっています。
心を扱う国家資格がひとつ誕生します。現在までは医療機関での心理領域を扱う資格は「臨床心理士」が主たるものでしたが、昨年「公認心理師」という心理を扱う国家資格に関する法律が施行され、今年初めて国家試験が実施されます。
領域は広く、教育から司法(犯罪)、産業(労働)、もちろん保健医療や福祉も関連していて、活躍の場が多く期待されています。今後また紙面を割いて紹介したいと思っております。

タグ:

コメントは受け付けていません。