関係者向け研修会のお知らせ

Pocket

あべクリニックでは関係者向けに認知症カフェの研修会を今月実施いたします。当院は東京都より認知症疾患医療センターに指定されておりますが、その取り組みのひとつとして認知症カフェ(オレンジカフェ)があり、月に一度開催しています。

そこではお茶を飲みながら、認知症についての知識を深めることや当事者や家族の方のお悩みを共有するとともに、フラワーアレンジメントやヨガといったミニプログラムを実施しています。気持ちのリフレッシュや交流の場で、認知症の方だけでなく、その家族、さらには周辺地域の方々や認知症に対する専門職も対象としています。

当院のカフェはまだ始めて1年程度で、課題がいくつかあり勉強していくことが多くあると感じているとともに、近隣地域で運営しているカフェの関係者の方達とも連携したいと考えており、それを今回の研修会のテーマとしました。

カフェ研修会1802表cut

『認知症カフェ〜活用のアイデア〜』という名称で、2月28日(水)の午後に日暮里サニーホール(ホテルラングウッド内)で開催します。目黒区の認知症家族会「たけのこ」の竹内弘道さんからは『認知症カフェの継続的な運営と地域連携のアイデア』という講演をしていただきます。当院のオレンジカフェ「にっぽりんぐ」からは「芸術療法をベースにしたプログラムの効果」として現在までの活動報告をする予定です。最後に上記の発表者に阿部先生を交えてパネルディスカッションを行います。

認知症カフェに関わっている、これから関わろうとしているボランティアの方などカフェ継続・連携など運営について一緒に勉強したいと思います。参加方法については当院までお問い合わせください。

『認知症カフェ〜活用のアイデア〜』
日時:2月28日(水)
14時30分~16時30分(14時開場)
会場:日暮里サニーホール(ホテルラングウッド内)コンサートサロン
対象:認知症カフェ関係者、認知症キャラバンメイト、認知症カフェに関心のある方
定員 50名

タグ: , , ,

コメントは受け付けていません。