クリスマス会

Pocket

デイケアでは、12月20日に今年最後の大きなイベントであるクリスマス会が開催されました。今年はあべクリニック20周年という事で、例年のクリスマス会とは少し趣向を変えて新しい試みも入れられました。

festive-glass-christmas copy

参加エントリーした方に事前に招待状をお渡ししたり、12月のクリスマス関連プログラム(飾りつけや塗り絵など)に参加した方にはその日ステキなお茶の時間をプレゼントしたり、クリスマス会前日のプログラムにて皆で協力して作ったステンドグラスクッキーを当日お土産でお渡ししたりなどなど…月間通して何度も楽しめるように工夫し、それぞれ参加した皆さんも楽しまれていました。

クリスマス会当日午前中は3カ所ブースを作ってアロマやクリスマス工作のワークショップを開催し、皆さん興味があるブースに参加されていました。昼食はスタッフが作ったポトフに加え当院作業所studio753の手作りパン、さらに洋食屋さんがデイケアスタッフと打ち合わせてこの日のために作って下さった豪華なお料理が配られ、盛り上がりながら美味しくいただきました。

当日のレクリエーションでは、あべクリニック20年の歴史を年代順に並べたり、阿部先生やスタッフの昔から最近までの写真を何枚か貼り出して年代順に並べ替えたり、現在デイケアに勤務しているスタッフを入職順に並べるなどのクイズを行いました。チーム対戦形式でとても盛り上がりましたが、かなりの難問だったようです。

最後はサンタクロースになった阿部先生から参加メンバーへクリスマスプレゼントも渡されました。たくさんの笑顔があふれる楽しいクリスマス会になりました。

コメントは受け付けていません。