2018年1月 のアーカイブ

あけましておめでとうございます。

2018年1月1日 月曜日

あけましておめでとうございます。
院長の阿部哲夫です。
 
いよいよ平成30年になりました。天皇陛下の退位も予定されており、この元号の年明けもあと一回だけになってしまいました。昭和生まれの身としては、何か一抹の寂しさを感じます。新しい元号になれば、我々は二世代前の人ということになり、昭和生まれから見た明治世代と同じとなると思うと、何か感慨深いものがあります。

KIMG0005 copy

(さらに…)

遠くまで歩きたければ

2018年1月1日 月曜日

あけましておめでとうございます。精神保健福祉士の梅津です。いきなり舞台裏を披露してしまいますが、スタッフリレーエッセイ欄の執筆者に窮するとき、編集担当が自ら紙面を埋めることも、たまにあります。

昨年一年間を振り返ると、当然、大好きな将棋関連の記事を書きたいところですが、ここはグッとこらえてこれまで働いてきて思ったことなどを書いてみようと思います。

pack-walk-packs copy

(さらに…)

クリスマス会

2018年1月1日 月曜日

デイケアでは、12月20日に今年最後の大きなイベントであるクリスマス会が開催されました。今年はあべクリニック20周年という事で、例年のクリスマス会とは少し趣向を変えて新しい試みも入れられました。

festive-glass-christmas copy

(さらに…)

餅つき

2018年1月1日 月曜日

正月といえば、餅は欠かせないものですね。わたしはある時期、年末になると、もち米を炊くところからついて食べるところまで行う、餅つき行事に参加していました。餅つきといえば、杵で餅をつく工程が一番楽しく華やかですが、わたしはそのつく作業がとても下手でした。皆の失笑を買いながら、一応縁起物ということでつかせてもらっていました。しかし、人には得手不得手があるものです。餅を返す作業だけは上手にできたのです。今年も皆さんに良き合いの手を入れられるように、頑張ります。

a0007_002768