2017年12月 のアーカイブ

師走になってしまいました

2017年12月4日 月曜日

こんにちは。院長の阿部哲夫です。
師走ですね。文字通り私も毎日走り回るくらいの気持ちで、気忙しい感じがします。しかし、まだ寒さが本格化していないせいか、クリスマスキャロルがきこえてもまだ年末感はまだ現実感がありません。今年はいろいろな出来事があったこともあり、あっという間に過ぎていこうとしています。来年は、すこしじっくりと仕事に取り組んでいきたいと思っています。

rodion-kutsaev-55088

(さらに…)

接戦!熱戦!

2017年12月4日 月曜日

毎年11月に行われている『荒川区スポーツ交流会』に今年も参加してきました。荒川区内の精神科医療施設や障害者福祉施設が参加しており、ソフトバレーボールの対抗戦が行われます。

DSC_0179

(さらに…)

カラーアンカリング

2017年12月4日 月曜日

当院のリワークデイケアでは、自分の考えのくせを知り、バランスのとれた考え方へと修正していく『認知行動療法』に加え、10月から新たに開始した『マインドフルネス』プログラムによって「いま・ここ」に目を向けストレス低減をはかる練習を行っています。さらに先月11月から、理想の状態を意識的に引き出す『アンカリング』を学ぶ専門プログラムを開始しました。

アンカリング1712

(さらに…)

FunFun祭

2017年12月4日 月曜日

秋から冬に移りかわってきていることを感じます。先日、デイケアにて文化祭の位置付けであるFunFun祭りが行われました。1年間のメンバーさんの取り組みについて発表する場で、制作物の展示部門と歌や手話などのパフォーマンス部門に分かれます。作品も発表内容も個人、グループ問わず精神的な機微やうごきがあらわれていたと思います。
私はイメージ的なものをあまり感じ取る能力や作り出す能力がある方ではないのですが、つくられるものには作り手のなんらかのメッセージやイメージが反映されるものだと感じました。