夏祭り

Pocket

デイケアでは先月の30日に夏祭りが行われました。今回はクリニック創立20週年ということでこれまでとは違う形式で取り込もう、という意気込みのもと、早い段階から担当スタッフが企画を練っていました。話し合いの結果、例年、メンバーが協力し合ってランチを用意していたところを、スタッフとリワークのメンバーのみで、当日の準備をすることになりました。

katanuki

料理は、焼きそば、たこ焼き、タコライス、冷やしきゅうりや、フランクフルトという、屋台風のメニューをとりそろえました。フランクフルトはリワークの皆様に担当していただき、大変助かりました。準備中、参加者が時間を持て余さぬよう、スイカ割り大会が行われ、大いに盛り上がっていました。

午後はいつも通り、レクとなりましたが、今回、新しいブースとして、「カタヌキ」が加わりました。「カタヌキ」は、お菓子に描かれた動物や傘などのカタ(型)を爪楊枝などを使い、くり抜く遊びです。当日、スタッフにも関わらず、時間をいただき取り組みましたが、案の定、割ってしまい、破片を食べて心を落ち着けるという甘酸っぱい思いともに当時を思い出しました。

最後は恒例のくじ引きが行われ、一等はなんと、お米!でした。終日楽しく過ごせ、来年もまた楽しみです!

コメントは受け付けていません。