2015年3月 のアーカイブ

ひな祭りも終わりました

2015年3月17日 火曜日

こんにちは、院長の阿部哲夫です。

3月に入りました。三寒四温とはよく言ったもので、本当に暖かい日があるかと思うと突然寒い日が来ます。しかし、季節は着実に春に移って行っているようです。梅の花も咲き、ひな祭りも終わりました。月末からはいよいよ花見のシーズンです。今年の花見はどんな心境でできるのか、本当に楽しみです。

DSC_0607

(さらに…)

認知症の予防と早期発見

2015年3月17日 火曜日

こんにちは、PSWの近藤です。2025年問題とささやかれる4人に1人が75歳以上になると予想される年まで、あと10年です。平成27年1月に国の認知症施策「新オレンジプラン」が示され、東京都でも様々な計画が展開されています。行政だけではなく、大手総合スーパーなどの企業も自社内で認知症サポーター養成を行うなど、時代のニーズに対応した動きが始まっています。

(さらに…)

スタッフ紹介

2015年3月17日 火曜日

みなさんはじめまして。2月から入職させていただきました看護師の久保田と申します。初めて精神科で働くこともあって、毎日緊張して過ごしております。
今回自己紹介をさせていただくということで、わたしがなぜ看護師を志そうと思ったのかを、皆様にお話させていただこうと思います。

field-flowers-meadow-1545

(さらに…)

院内のフラワーアレンジメント

2015年3月17日 火曜日

最近、外来やトイレのフラワーアレンジメントの雰囲気が変わったことにお気づきの方はいらっしゃいますか?年明けから、その道の専門家でもある、看護師の宇田さんがアレンジメントをしてくれるようになりました。大きく変わったのは季節感を感じる花木が増えたところではないでしょうか。

最近で言うと、コデマリ、ミモザアカシアなどがありましたが、アオモジ(この度、教わりました)なども飾られていました。日本にもともとあった植物は、花が小さく、地味ではありますが、凛とした枝ぶりに美しさがあるように思います。クリニックでそれらを眺める幸せを感じる今日この頃です。