2014年3月 のアーカイブ

三寒四温

2014年3月5日 水曜日

こんにちは。院長の阿部哲夫です。
3月になり、温かいと感じる日も増えてきました。先月は、何十年ぶりの大雪が2回もあり天候が不安定で驚きました。電車が止まってしまい、通勤や通学、通院に大変な思いをされた方も少なくないと思います。こうした異常気象は、地球の温暖化の影響とも言われていますが、こうした現象がこれからは日常とならないことを願うばかりです。しかし、こうした寒さもあとひと月もすれば過去のこととなるかと思うと気持ちが軽くなります。温かくなれば、わたくしの趣味の一つである散歩ができるかと思うととても楽しみです。

6641052923_a4cdea84f7_b

(さらに…)

スタッフ紹介

2014年3月5日 水曜日

はじめまして。昨年12月に入職した看護師の杉原です。当院入職前は、総合病院の整形外科病棟で8年間勤務していました。精神科は初めてですが、病棟勤務時の経験などから精神科看護を学びたいと思い、入職しました。

unsplash_5255beab37be0_1-2

(さらに…)

雛の会

2014年3月5日 水曜日

デイケアでは3日のひな祭り当日、午前午後に渡って、雛の会というプログラムを開催しました。雛の会を開催するのは、昨年に引き続き今年で二年目です。

DSC_0085

(さらに…)

大雪

2014年3月5日 水曜日

先月は東京にも歴史的な大雪が降り、真っ白な東京を久しぶりに見ることができました。ただ、あまりに降り過ぎてゆったりと雪見物とならなかったのが残念です。首都圏の交通網は当然雪国仕様ではありませんので、大混乱となりました。あのような事態になるとタクシーも捕まらないもの、あっという間に非常事態になってしまう恐ろしさがあるのが大都会東京なのですね。田舎者の私としては想像できない状況でしたが、都市生活に潜む危険について考える良い機会となりました。