2013年10月 のアーカイブ

日本の価値観

2013年10月23日 水曜日

大分寒くなってきました。院長の阿部哲夫です。
時がたつのははやいものです。最近は朝夕に寒さを感じるようになりました。いよいよ本格的な秋と言う感じです。秋には色々な表現がありますが、わたくしの場合はもっぱら食欲の秋しか堪能できていません。本来は新しい運動でも初めて、スポーツの秋と行きたいところですが、テニス以外の運動はなかなか始められていません。オリンピックに向けて何か新しいスポーツを始めることが今月の目標です。

jingu

(さらに…)

ディズニーランドに行ってきました。

2013年10月23日 水曜日

先日、恒例となっています秋のバスハイクですが、今回はなんと、初の試みとして、東京ディズニーランドに行ってまいりました。ディズニーランドというと、リピーターが多く、日本屈指のレジャースポットです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

(さらに…)

深呼吸

2013年10月23日 水曜日

みなさん、こんにちは。看護師の高橋です。なんだか突然秋になりましたね。涼しくなって益々ご多忙の方も多いのではないでしょうか?
ところで、忙しかったり焦ったりすると無意識に呼吸が浅くなって身体が緊張してしまう事をご存知ですか?そんなときを乗り切るために有効な方法がありますので、ご紹介いたします。

DSC_0395_rs

(さらに…)

自然

2013年10月23日 水曜日

10月も半ばを過ぎ、やっと涼しくなってきました。海水温度上昇が続いており、異常気象になりやすい状況のようですが、それにも慣れてしまってきているのが怖いところです。10月といえば、神無月という美しい異称がありますが、これは、出雲の国に神様が行ってしまい、神様がいなくなるため、ということらしいですね。少し不安になってしまいますが、調べましたら、留守神様がいらっしゃるそうなので、それで安心しました。八百万の神と言われますが、日本の神様は自然と一体化しており、大変心強いですね。これはスタッフの坂井路子さんから聞いたのですが、「自然」という言葉は、開国後に「nature」の訳語として生まれたそうです。もともとあった言葉ではないからこそ、身の回りの自然や神様と渾然一体となっていたであろう、昔ながらの日本の思想に、改めて感心してしまう今日このごろです。