2013年3月 のアーカイブ

ようやく春ですね

2013年3月12日 火曜日

こんにちは。
院長の阿部哲夫です。
春一番が吹き、ようやく春の訪れを感じるようになりました。これからは、趣味の谷中散歩が楽しみな季節です。梅雨入りまでは、桜の開花もありすごしやすくなって好きな季節のひとつです。しかし、花粉症の方にとっては憂鬱な季節ですね。外来でも毎日のように花粉症の薬を希望される方がいて、特に今年は症状が重いような印象です。あと、毎年書いているのですが、精神症状も悪化する季節です。これまで安定していた方でも、この季節は要注意です。理由ははっきりしないのですが、この時期になるととくにきっかけもなく症状が悪くなる方が増えます。気候的な変動の大きさも関係していると思いますが、この時期には無理をせずにやり過ごすことも必要かと思います。

(さらに…)

チョコレート展

2013年3月12日 火曜日

先月の5日にデイケアでは上野の国立科学博物館のチョコレート展に行ってきました。2月はバレンタインデー、毎年この時期はわくわくしている男性も少なくないはず。また当月のプログラムにはお菓子作りのプログラムがあるため、その調理に活かせるのではないかと意気込んでいる方もいました。

(さらに…)

スタッフ紹介

2013年3月12日 火曜日

はじめまして、2月16日より入職いたしました梅津正史(うめつまさふみ)と申します。はじめましての方もいらっしゃるとは思いますが、実は以前もあべクリニックで精神保健福祉士として働いておりました。今回、1年11ヶ月を経て、再び働かせて頂く機会をいただきました。その間、何もせずボーっとしていた、わけではなく、とある精神科クリニックで働いていたわけですが、自己都合により退職となりました(非常勤での出勤は残っておりますが)。

(さらに…)

春よ来い

2013年3月12日 火曜日

菜の花や桃の花を見かけてから数日で今度は桜のつぼみが大きくなってきました。三寒四温ありますが、気温も上がり外出するのには気持ちのよい気候になってきており、春が近づいていることを実感できます。

先日、まだまだ寒いスイスのアルプスの麓の町で春が来ることを祝う祭りが行われている様子をテレビでみました。参加しているひとたちは防寒具を身にまとっていましたが、もう春が来たかのごとく騒いで祝い、とても嬉しそうでした。毎年暖かくなってきて、春にちょっとした高揚感を感じることがあります。暖かくなる前に春の訪れを祝うのも楽しいなぁと思いました。