2012年4月 のアーカイブ

花見の季節がやってきました

2012年4月14日 土曜日

こんにちは。
院長の阿部哲夫です。

4月になりサクラも開花したようです。待ちに待った花見の季節です。これまでも何回か書きましたが、昨年はとても花見気分ではなかったことを思うと、少し世相も明るくなってくる兆しを感じます。しかし、まだ夏の電力不足や電力料金の値上げもあり、気を許せない環境ですが、今年は花を愛でに公園散策をしようと思っています。皆さんは、お気に入りの花見スポットはありますか?

(さらに…)

葛西臨海公園

2012年4月14日 土曜日

先月の30日、デイケアでは葛西臨海公園に行ってきました。桜の開花予想日が例年より遅れたために残念ながら桜をみることはできませんでしたが、園内の菜の花が満開で春の散策をするにはとてもいい景色でした。

(さらに…)

スタッフ紹介

2012年4月14日 土曜日

はじめまして、ソーシャルワーカーの坂井路子です。昨年11月から土曜日のみデイケア勤務をさせていただいておりましたが、この4月から正式にあべクリニックのスタッフとなりました。経験不足で至らない点も多くご迷惑をおかけしていることと思いますが、日々たくさんのことを学びながらがんばっていきますので、どうぞよろしくお願いします。

(さらに…)

知恵袋

2012年4月14日 土曜日

日暮里駅前通りの桜も咲きほこり、春を感じています。

最近、様々な物事をインターネットで調べる機会が増えています。手軽に調べられるので、何か不明なことがあれば、すぐ飛びついてしまいがちです。疑問や質問を書き込むと誰かが回答をしてくれるというインターネットサイトがあります。一番役に立ったと感じた回答をしたひとには、質問者からそのサイトで質問するのに使用できるポイントがもらえます。回答はひとつではなく、複数の回答を書き込まれることがあります。その名の通り「知恵袋」というサービスです。くだらない質問からすぐに答えの出すことの難しい哲学的な質問まであり、だれでも閲覧可能です。

不明点について何らかの回答をもらえると、「助かった」と感じる人も少なくないのでしょう。しかし、正しくない情報が「ベストアンサー」になっていることもあったり、ある学校の入学試験の難問をこのサイトに書き込んで回答を聞き出すというような悪質な使い方をする人がいて問題となったりすることがありました。

知恵袋は活用できる点は大いにあると思いますが、その情報をどのように捉えるかを慎重に、冷静に考えたほうが良いのかもしれないなと思いました。